MENU
年齢とともに気になる目元・首元・胸元のボツボツ
大人気のオールインワンジェルを使ったら??
>>WEB限定特価で試すならコチラ!

首のイボにイソジンは効果的?

首のイボには、昔からイソジンが良いと言われていて
黄色ブドウ球菌がいる場合、消毒できるイソジンはおすすめです。

 

イソジンと言っても、首のイボに使用する場合
うがい薬ではなく、ローションとクリームを処方されます。

 

ただ、イソジンは良い菌も殺してしまうので
首のイボに使用する時には注意しないといけません。

 

顔に使ってみると、ザラザラのサメ肌になるので
首のイボにイソジンを使用する時は、扱いに注意を要します。

 

使ってすぐに化粧水をつければ治るのですが
首のイボにイソジンを使用すると、肌がザラザラします。

 

イソジンは、首のイボに効果的で
肌がザラザラになるのは、菌が肌に効果があるからです。

 

イソジンで首のイボをとるときは
毎日コットンとタオルを持ってお風呂場に入るといいかもしれません。

 

首のイボをイソジンでとる時は、シャワーの後に一度首をふき
コットンにイソジンを染み込ませるとよいです。

 

ポンポンとはたくようにし、2〜3分待ち
もう一度シャワーを出して首を洗い流すと、首のイボによく効きます。

 

ただし、首のイボにイソジンが効くのは
ウィルス性の場合だけで、老人性の場合には効果はありません。

 

2週間続けてみて特に変化がない場合は
首のイボは、ウィルス性ではない可能性が高いと言えます。

 

イソジンはウィルスを殺菌する力があるので
うがい薬によく使われていますが、首のイボに効くのは悪性の場合です。

 

つまり悪性の首のイボなら、イソジンは多少の効果はあるかもしれませんが
多くのイボは良性です。

 

ウィルスが関与していない首のイボについては
いくらイソジンを塗布しても何の効果も得られない場合がほとんどです。

 

首のイボにイソジンが効くのは、ウィルス性の場合のみで
怖いのは殺菌力が強すぎることです。

 

艶々の肌を保つためには菌が働いていているからで
イソジンを首のイボに使うと肌がザラザラになります。

 

イソジンは、体に良い菌まで殺してしまうので
首のイボに対しては、あまりイソジンは使用しないほうがいいかもしれません。

 

イソジンに配合されている有効成分のポビドンヨードには優れた殺菌作用があるので
ウィルス性の首のイボには効果があります。

 

しかし、ウィルスが感染してできた首のイボは
イボがない部分の皮膚にとっては危険になります。

 

場合によっては、イソジンで首のイボをとろうとすると
逆にイボの範囲を広げてしまう恐れがあります。

年齢とともに気になる目元・首元・胸元のボツボツ
大人気のオールインワンジェルを使ったら??
>>WEB限定特価で試すならコチラ!