MENU
年齢とともに気になる目元・首元・胸元のボツボツ
大人気のオールインワンジェルを使ったら??
>>WEB限定特価で試すならコチラ!

首のイボにはハトムギ

首のイボを消すための方法として、病院では液体窒素をも使用したものが一般的です。
小さな首のイボに対して液体窒素をジュッと押し付け、あとは黒ずんでいき勝手に落ちるのを待つだけの簡単なものです。

 

大きさによってはハサミで切り落とす事もあり、これなら自分で首のイボを切り落としても良さそうに思えてきます。

 

ただ、自分で首のイボを切った時には消毒などアフターケアを忘れないようにしたいですね。

 

せっかく首のイボを切除しても、跡が残ってしまえば元も子もありません。

 

病院で首のイボを取ってもらうにしても跡が残るのではないかと不安になるなら
漢方を頼ってみるのはどうでしょう。

 

比較的気軽に購入できてお試しする事も簡単なので
首のイボを見つけた時には使ってみても良さそうですね。

 

首のイボに漢方といっても、種類が何でも良い訳ではありません。

 

首のイボに効果的な漢方というと限れてきますが、ヨクイニンと呼ばれるものが代表的でしょうか。

 

あまり聞き慣れないかもしれませんが、ハトムギというと馴染みが出てきますね。

 

正確にはハトムギから取り出した成分の中にヨクイニンというものがあり
そこから漢方が作られ首のイボに効果を発揮します。

 

それでは、ハトムギ自体には首のイボ対策としての効果はないのかと気になります。

 

ハトムギはお茶として広く市販されており
首のイボだと言って強く意識しなくても習慣化させられるものです。

 

とりあえずの試しとして、首のイボが気になる時に導入してみても良いでしょう。

 

お茶以外には化粧水にハトムギの成分を使用したものがあり
これでスキンケアして首のイボを消そうという試みも見られます。

 

首のイボをハトムギで消すことが出来るのか、これについては評価が二分しています。

 

使っていて自然と消えたという方が入れば、まったく効果がなかったという方もいます。

 

個人差によるところが大きいのかもしれませんが
ハトムギは肌に対して良い効果を与える事が知られていますから
首のイボ対策で副次的なメリットが出てくるでしょう。

 

仮に首のイボへの効果がなかったとしても
肌に良い影響を与えてくれるならとりあえず試してみるのも悪くないですね。

 

ハトムギのお茶にしても化粧水にしても
首のイボ対策としてそこまで高価でない点も導入への後押しになっています。

 

より完璧に首のイボを消すとなるとレーザー治療が候補に上がりますが
これは保険が適用されないため治療費が高額です。

 

年齢とともに気になる目元・首元・胸元のボツボツ
大人気のオールインワンジェルを使ったら??
>>WEB限定特価で試すならコチラ!